福岡の大濠公園で自然を感じながらジョギングしてきた

福岡への出張が運良く金曜日になったので、自費で2泊することにしました。そうと決まれば今年から始めたジョギングを福岡の地でも決行したい!ということで、準備をしてでかけました。道中に福岡市内のジョギングスポットを調べると、何やら大濠公園が定番コースとのこと。目的地は30分もしないうちに決まりました。

大濠公園

地下鉄で大濠公園駅へ

朝方の天気は予報どおり雨。しかしこれまた予報どおり10時頃にはすっかり止み、絶好のジョギング日和となりました。博多駅周辺に宿をとったので地下鉄で大濠公園駅へ向かい、駅からは迷うことなくたどり着くことができました。いざ園内に入ってみると、大きな池のほとりを走るランナーを発見。駒沢公園と同じく反時計回りに走るのがルールのようです。

快晴

さっそく走る

記念撮影を手短に終え、さっそく走りました。第一印象で良い公園だなと思いましたが、1kmほど走るとその印象が確信に変わりました。大濠公園はジョガーにとって最高の環境が揃っています。一番驚いたのはジョギングコースの舗装がゴムチップであること。通常のアスファルト舗装より柔らかく、足への負担が軽減されます。この他、自然が豊かで木々による日陰が適度にあること、駒沢公園や多摩川河川敷のような高い人口密度が無いこと、静かなこと、整備が行き届いていて綺麗なこと、トイレも自動販売機もあること、駅から近いことなどなど、本当に環境が整っています。ここで走れる福岡の人たちが羨ましくなりました。

歩行者、ランナー、サイクリスト、それぞれのコースを完備

休みながら6.4km

1週2kmのコースを休みながらぐるぐる周り、最終的には6.4km走りました。前夜のもつ鍋とアルコールは完全に抜け、心身ともにリフレッシュできました。本当に天気がよく、風も適度にあって心地よかったので、のんびりと2時間くらい居たと思います。最後にクールダウンを兼ね、池を横断して4つの橋で結ばれる中の島を歩き終了としました。

中の島
さつき橋を渡った辺り
おやそん橋
甲羅干し中

ジョギング後はBEERHOLICへ

ジョギングの後は大濠公園のすぐ近くにあるBEERHOLICへ伺いました。なぜなら、この日はスポーツ後の来店で最初の1杯が50%OFFになるとの情報を仕入れていたからです。以前何度か伺ったBEERSONIC繋がりで知り、初訪問となりました。

大濠公園から明治通りを渡ってすぐ!

こじんまりとしたお店ですが、クラフトビールのタップがたくさんありました。さっそく店員さんに事情を説明して、50%OFFの対象になるビールを教えてもらい、BEERSONIC X Far Yeast Brewingコラボ第4弾のWESTBOUND4thを無事いただくことができました。

記念すべき1杯目

FOODメニューも充実していました。ちょうどお昼を食べていなかったので、軽めにトルティーヤを注文。中にチーズとチキンが入っていてとても美味しかったです。2杯目のビールは名前を忘れてしまいましたが、これもまた最高でした。

パクチーが嬉しい

BEERHOLICはビールのテイクアウトもできるので、大濠公園で飲むこともできます。これは次回以降の楽しみとしてとっておくことにしました。

福岡はいい街

福岡は、適度に都会だし、少し離れたら自然があるし、食べ物は美味しいし、人は親切だし、空港は近いし、札幌と双璧をなすいい街だと思います。この日の夜に伺った博多一波という居酒屋でも、店長さんがずっと話し相手になってくれました(そして食べすぎ&飲みすぎました)。死ぬまでに一度は住んでみたい都市の一つです。札幌か福岡に転勤なら喜んで受けるんですが、まあ無いですね。他人に期待せず、自分のお金でまた行きたいと思います。

大濠公園駅

この記事をシェアする