Amazonベーシック 超軽量折りたたみバックパックでポタリングが捗る!

Escape Airでのポタリング用に買った小さめのバックパック。昨年マレーシアに持って行ったら、現地でファスナーが壊れるというトラブルに見舞われました。それから騙し騙し使っていたのですが、とうとう処分することに。次のバックパックはどれにしようか悩んだ結果、Amazonベーシックの超軽量折りたたみバックパック(容量25L)に決めました。

用途に見合ったコスパとデザイン

「どうせならそれなりに良いものを」とも思いました。しかし経験上、ポタリングで使うと絶対に汚れるので高級品はもったいない。また、作りがしっかりしすぎていると体にフィットせず、ペダリングに支障をきたすような気もします。それだったら品質は最低限許されるレベルで、価格は安いのがいいと考えました。そして選んだのがAmazonベーシックの超軽量折りたたみバックパック(容量25L)。送料・消費税込みで1,480円は魅力的だし、可もなく不可もない、飽きのこないデザインも気に入りました。

折りたたむと本当に小さい

届いた箱が本当に小さくて驚きました。僕の使い方ではいちいち正確に折りたたむことはしないと思いますが、雑に丸めてもかなり小さくなります。これなら出張や旅行でメインのバックに忍ばせても邪魔になりません。

電池はサイズ比較用(付属品ではありません)。
小さな袋に収納。この袋はセパレートせず本体内側に残ります。

広げると十分大きい

逆に、広げると大きなサイズになります。25Lと35Lで迷って25Lを購入しましたがこれで十分。2Lのペットボトルなら2本入れても余るほどで、マイバックとしても使い勝手が良い優れものです。

いい意味で頼りないくらい軽い

サイズだけでなく重量にも驚きました。とにかく軽い。いい意味で頼りないくらい軽いです。中身が空っぽの状態で背負うと軽すぎて違和感を覚えますが、財布とかスマホとか、何か入れると体にフィットします。生地は薄いけどしっかりしていて、2Lのペットボトルを2本(つまり4kg)入れて背負ってみても、生地や縫い目がきしんだり破れたりしそうな気配は皆無でした。

本体の収納袋は内側に残ります。

気軽に使っていきたい

バックパックの1,480円をどう見るかは人それぞれですが、僕の感覚では使い倒して最悪1年でお役御免とするにしても十分元がとれる価格です。例えば、ポタリングの帰りにスーパーやドラッグストアに寄って買い物をして、結露した品物をそのまま入れたりしてもこの価格なら許せます。そういう気軽さがポタリングを捗らせるし、日々の生活を豊かにする気がします。でも実際は1年以上使うでしょうけどね。「何気なく使っていたら、いつの間にか1年経ってた」という理想的な状態になればいいなと思います。