8時間の日帰り旅で静岡グルメと三島の温泉を楽しんできた

天皇皇后両陛下の即位祝賀パレードが行われた今日、見事な秋晴れのおこぼれを頂戴して三島まで日帰りで行ってきました。自宅から車で行こうか迷ったあげく、高速代やガソリン代、それから東名高速のひどい渋滞を鑑みて新横浜から新幹線を使い、三島駅前でカーシェアすることに。我ながら良い選択で、大変楽しめました。

富士山!

さわやかでげんこつハンバーグ

三島行きの目的は2つ。その1つ目がさわやかでげんこつハンバーグを食べることでした。さわやかは静岡県内に33店舗を展開するファミレスで、1時間待ちは当たり前という人気店。なので静岡方面へ出張しても時間の都合上入ることができません。それならば!ということで開店前に突撃。しかし整理券を受け取ると9番目でした。

後ろに富士山!


なんとか一巡目で着席し、迷うこと無くげんこつハンバーグのAセット(ライス&コーヒー)をオーダー。しばらくすると念願のげんこつハンバーグが運ばれてきました。

眠そうな牛


ケンミンSHOWとかで見たやつと同じビジュアルの丸いハンバーグを店員さんが半分にカットしてくれました。けっこうレアな状態の肉を熱々の鉄板で焼きながら食べるスタイル。焼きすぎてパサパサのハンバーグは美味しくないので、これは良いですね。

さっそく食べてみると、噛みしめるたびに肉肉しさが口の中に広がりました(臭みはゼロ)。つなぎが少ないのでしょうか、本当に肉を食べている感が強い印象でした。量も250gと大満足。隣の若者たちはライスを大盛りにしていましたが、おじさん的にはこれで十分でした。

湯郷三島温泉で昼風呂

さわやかで早めの昼食を済ませた後は、2つ目の目的地である湯郷三島温泉へ向かいました。ゴルフ場(三島CC)に併設された温泉で、駐車場はほぼ満車状態。でも温泉は空いていて、ほぼ貸切状態でした。今回は完全に手ぶらの日帰り旅行なので、入浴料の他に120円払ってタオルをレンタルしました。


館内は質素な作りですが綺麗でした。1階が受付、2階が休憩所&食事処、3階が浴室になっているので眺めがとても良く、内湯から露天風呂の方へ出ると富士山がよく見えました。ただ、目隠しの生け垣が高すぎて、お湯に入ると景色が全く見えなくなるのは残念でした。周辺住民から苦情でもあるのでしょうか。本当にもったいないことです。

40分くらいダラダラと過ごし、上がってからは2階の休憩所でしばらくくつろぎました。なかなか汗が引かず、置いてあった団扇を借りました。

温泉からもこれと同様の富士山が見えました

帰りは不本意ながらグリーン車

14時頃に三島駅に戻り、スマートEXで帰りの新幹線を調べてみると、直近では自由席かグリーン車しか空いていないという結果に。自由席では最悪座れない可能性もあるので、不本意ながらも指定席料金に770円プラスしてグリーン車で帰ってきました。たった30分しか乗らないのに贅沢。でもグリーン車はやっぱりいいですね。

しっかり楽しめた8時間の日帰り旅行

8時に家を出て三島に4時間滞在し、16時に帰宅できました。さわやかでげんこつハンバーグを食べ、温泉に入り、帰りの三島駅ホームであじ鮨(1,000円)も買えました。こういう近場の旅行もいいもんですね。次回は土曜日に、夜の三島で少し飲んでから帰ってくるプランも考えてみたいです。

伊豆天城産生わさび入り