約2年ぶりの北見で自転車関係のはじめてを2つ経験してきた

諸事情によりしばらく忙しくて投稿できませんでしたが、6月の経験がとても貴重だったので「いまさら感たっぷり」なことを自覚しつつ書くことにします。

羽田空港

6月14日から3泊4日で北見へ行ってきました。約2年ぶりの北見は駅前再開発のまっただ中で、景色がだいぶ変わっていました。駅前には新バスターミナル、少し西側には市役所の新庁舎が建設されるのだとか。寂れた駅前が少しでも賑わうことを期待します。

北見市役所建設中

自転車関係の”はじめて”を経験

今回の北見では、自転車関係の”はじめて”を2つ経験しました。1つ目の経験は、初めてロードバイクに乗ったこと。知人からドロップハンドルのロードバイクをお借りし、市内を走りました。特にゆく当てもなく国道や南大通りをサイクリングしましたが、たまに小雨がぱらつく曇り空で、しかも気温は日中でも一桁台ということで、20℃以上の気温に慣れた関東在住の身には極めて寒く感じられ、風邪をひくのも嫌なので思う存分乗りまくるまでには至りませんでした。しかし本当に楽しい経験で、自転車を貸していただいたTさんご夫妻には感謝しかありません!

CORRATEC

2つ目の経験は、お借りしたロードバイクをホテルの部屋で保管したこと。室内への自転車の持ち込みは断られるかと思いきや、すんなりOKが出ました。Cホテルは良いホテルですね。これまでどおり定宿として使わせていただきます。

CORRATEC

大勢の方々に再会できた!

3泊4日のうちの2日間は平日だったにもかかわらず、夜には大勢の方々が集まってくださいました。中には約10年ぶりの再会となる方もおり、懐かしい話ができました。

オホーツクビール

オホーツクビール

はせがわ亭

そして3日目の土曜日には学生時代の友人ら5人と飲むこともできました。就職や結婚で当時とは異なる生活を送っていても、それぞれがそれぞれの人生を着実に歩んでいることが確認できました。近いうちにまた集まることでしょう。

鹿ノ子ダム

北見は第二の故郷

時間が経っても大勢の方々に会ってもらえるのは大きな財産です。北見は間違い無く自分にとっての第二の故郷。最低でも1年に1回は行かなければならない、というより「積極的に行きたい」と改めて思う4日間となりました。

東宝ビル

by カエレバ

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加