Escape Airでポタリング 約1年ぶりに二ケ領上河原堰堤へ

無意識のうちに多摩川の下流側や都内へばかり行っていたことに気づいたので、約1年ぶりに二ヶ領上河原堰堤まで行ってきました。ここへ来るとほぼ必ずお世話になる布田のセブンイレブンに今日も立ち寄り、水と豆大福を買って河原で休憩しました。対岸には消防車が3台ほど停まっていましたが、訓練でもやっていたのでしょうか?

二ヶ領上河原堰

三沢川水門とも一枚。昨日の激しい豪雨の影響か、今日の多摩川は水量が多く、三沢川水門も開いていました。

二ヶ領上河原堰

二ヶ領上河原堰

今日のルート

昨日から試しているRuntastic Road Bikeで今日も走行ルートを記録しました。これを見て分かるとおり、二ヶ領上河原堰堤へ行く前に宿河原の穂の華でランチ休憩を取りました。その後、多摩川サイクリングロード(多摩サイ)へ出て二ヶ領上河原堰堤で休憩&折り返しとし、多摩水道橋から樋門築造工事の様子を撮影、せせらぎ館でトイレ休憩(休憩ばっかり!)、二子橋方面まで多摩サイを下りました。

170820のポタリング

相変わらず美味しかった穂の華

実は穂の華へ行くのも約1年ぶりでした。前回は鶏から揚げの黒酢あんかけを注文したので、今回は鶏から揚げの甘酢あんかけにしてみました。無化調の体に優しい中華ですがご飯と良く合います。そのご飯自体もまたレベルが高い。今日は少し迷ったあげくご飯をお代わりしてしまいました(お代わり無料なのも良心的!)。これで税込み950円。次こそチャーハンにしてみます。

穂の華@宿河原

樋門築造工事の進捗をチェック

二ヶ領上河原堰堤で折り返し、多摩水道橋にさしかかると、昨年7月に知った多摩川五反田川放水路樋門築造工事の進捗が気になり、当時とほぼ同じアングルで写真を撮ってみることにしました。

これが2016年7月の様子。

多摩水道橋からの眺め

そしてこれが今日の様子。大きな樋門の概観が確認できますね。この1年間で工事は着々と進捗していました(余計なお世話)。

多摩水道橋より

多摩区の多摩サイはストレス度が低くていい

約1年ぶりに多摩サイを布田まで行って思ったのは、多摩区における多摩サイは人口密度が低く自然が多いので、結果的にストレス度が低いということでした。川崎側の多摩サイは布田で途切れるので、さらに上流へ行くときは一般道を走るか、または少し戻って多摩水道橋を渡り東京側の多摩サイを走ることになりますが、今回のようにUターン&休憩するなら布田は(二ヶ領上河原堰堤は)最高の折り返し地点だと思います。セブンイレブンはあるし、多摩川を見ながらぼーっとできるし。

二ヶ領上河原堰

なお、この辺りは鳩がたくさん居て、往年のロート製薬のCMの如く一斉に飛び立ったりもします。エサを与えると群れで押し寄せるのでやめましょう。

岩波科学ライブラリー ハトはなぜ首を振って歩くのか

藤田 祐樹 岩波書店 2015-04-18
売り上げランキング : 25236

楽天ブックス
by ヨメレバ