コップのフチ子がアイデンティティを剥奪されOL人形に改名される件について

コップのフチ子を手がける奇譚クラブフチ子改名の衝撃発表を行った件、個人的にはとにかくガッカリで触れたくもないのが正直なところですが、写真が本に掲載されるなどこれまでの思い入れもあるので、ファンとして一応簡単に言及しておきます(最下部に追記あり)。

フチ子ドロップキック

コップのフチ子がOL人形に

改名により、コップのフチ子はOL人形になるのだそうです。奇譚クラブによれば、改名の理由は「もっと日本中の方々に分かりやすくするため」とのこと。さて、これを聞いて納得したフチ子ファンが何人いるでしょうか。コップのフチ子よりOL人形の方が優れたネーミングですか?OL人形の方が愛着がわくでしょうか?

コップのフチ子、「OL人形」に改名 奇譚クラブ「分かりやすいように」 – シブヤ経済新聞

ファンはフチ子の何を愛したのか?

名前というのは非常に重要で、コップのフチ子がここまで大々的なヒットを遂げたのは、コップのフチ子という名前があったからのはず。ファンはフチ子という「個」を愛したのですよ。それなのに今さらOL人形だなんて・・・。コップのフチ子は改名により個を失い、アイデンティティを奪われました

コップのフチ子が良く分からないという方は、サンリオのキティちゃんが「猫人形」に改名されることを想像していただければ事の重大さが分かるかと思います(または千と千尋の神隠しでも可)。

改名に至った「本当の理由」が知りたい

改名の裏には様々な大人の事情があるのでしょうけど、「もっと日本中の方々に分かりやすくするため」などと言ったデタラメな説明は到底受け入れられません。改名に至った本当の理由(納得できる理由)が知りたいところです。

コップのフチ子のflickrグループについて

なお、僕が運営しているコップのフチ子のflickrグループは、OL人形に改名されても現在と同じグループ名で継続するつもりですが、メンバーからのご意見も踏まえながら対応していきたいと思っています。

追記

改名の本当の理由はNHK対応とのこと。フチ子からアイデンティティを奪ったのは奇譚クラブではなくNHKだったのですね。コップのフチ子を取り上げた同局の番組(の再放送)が終わるまでOL人形に改名し、その後は再びコップのフチ子に戻すそうです。

それにしてもNHKって本当にくだらない放送局ですね。「コップのフチに舞い降りた天使」だからコップのフチ子なのに、OL人形ではフチの意味が消えてしまいます。コップのフチ子とOL人形では永久にイコールにならないのに、自分たちの都合だけで無理矢理変えてしまうとは、時代遅れも甚だしく呆れるばかりです。

by カエレバ

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加