汗だくのポタリングで鶴川街道の多摩川原水道橋と多摩川原橋に遭遇

昨日の痩せないポタリングに続き、二子玉川付近を起点に宿河原の某中華屋を目的地としてポタリングにでかけました。しかし途中で道を間違え、気づいた頃には引き返すのも面倒なくらい進んでしまっていたので(あまりに暑くてボーッとしていた)、そのまま府中街道をまっすぐ走り、矢野口の交差点から右折して鶴川街道に入りました。そこで目に飛び込んできたのが綺麗なアーチ構造の橋。よく見ると多摩川原水道橋とあります。なるほど、水道橋なんですね!

多摩川原水道橋

多摩川原水道橋

多摩川にかかる水道橋ということは分かりましたが、読み方がいまいちよく分かりません。「たまがわはらすいどうきょう」か「たま、かわはらすいどうきょう」なのかと思いきや、正しくは「たまがわげんすいどうきょう」だそうです。

多摩川原水道橋と平行して架かかる多摩川原橋(こちらの読み方は、たまがわらばし)を渡って調布側(左岸側)へ行くと、河川占用許可書がありました。

多摩川原水道橋

多摩川原水道橋と記念撮影

せっかくなので愛車のEscape Airと記念撮影。本当に白くて綺麗な橋です。こういうとき、もっと綺麗に写るコンパクトカメラがあればなぁと思います。せめて2年以上使っているスマホを新しくすればいいんでしょうけどね(でも機種変候補は高い・・・)。

多摩川原水道橋をバックに

灼熱のポタリング

それにしても今日は本当に暑い一日でした。このあと再び多摩川原橋を稲城側へ渡り、多摩川沿いを走って帰路についたわけですが、総走行距離23kmの道中で水を1Lとセブンイレブンのアイスコーヒー(L)を1杯飲み、さらに帰宅後すぐに宝塚記念を見ながら水を500ml飲み、三連複を取ったことを確認してからシャワーを浴び、端麗グリーンラベル(350ml缶)を2本飲むという、通常では考えられない単位時間あたりの水分摂取量となりました。なお、23km乗ってあまり痩せなかったのは、水分だけで2.5kg弱も摂取したからだと信じています。

ちなみに、アイスコーヒーを飲んだセブンイレブンは、もう何度も訪れている(例えばこちらの記事)三沢川水門近くの川崎布田店でした。三沢川水門は大きいので写真を撮るときいつも苦労していましたが、今回はセブンイレブンの駐車場から撮影したので全景が無理なく収まりました。

三沢川水門

損して得を取ったポタリング

本当は中華屋へ行くはずだったのに、道を間違えたことから全く予定外のルートを進むことになった今日のポタリング。中華屋へ行けなかったのは損でしたが、それ以上の徳を取ることができました。

多摩川原水道橋は過去に何度か見ているはず。だけど記憶に無いのは、視野の狭い(余裕の無い)自転車の乗り方をしてきた証拠だと思いました。行ったことのある場所へ再度足を運ぶのも新しい発見があって面白いですね。その最たる光景を帰宅途中に目撃しました。そのことについては、また別の記事にまとめたいと思います。

ゆる~り自転車さんぽ1 多摩川 (NEKO MOOK 1505)

ネコ・パブリッシング 2010-05-20
売り上げランキング : 1152638

楽天ブックス
by ヨメレバ